レノボなひとびとVol.6 西野 翔さん【後編】
【前編】はこちらから 長年使っているからこそわかるThinkPadの魅力 ――子どものころから長年にわたってThinkPadを使ってこられた西野さんから見た、ThinkPadの魅力を教えてください。 「まず外見ですね。ThinkPadの黒いボディが大好きなんですよね。 ThinkPadよりも安くて使いやすいブランドってあると思うんですけど、 それでも乗り換える気にはならない です。 あとはキーボードが打ちやすいですね。私が携わっている業務の1つに仕様書や説明資料の作成をしているのですが、ずっと打っていても疲れにくいと感じました。このことから、キーボードを作るときにすごい考えられているんだろうな、って思います。」 ――ありがとうございます。ちなみに、キーボードに付いているトラックポイントはどうでしょうか? 「トラックポイントもプログラミングや書類作成をするときに欠かせないと思っています。ホームポジションから指を動かすことなくマウスカーソルを動かせるので、効率よく進められると感じています。あとは外へ持ち運ぶときに、外付けマウスを持ち歩く必要がないこともメリットですね。」 ――これまでに触れてきた中で一番気に入っているモデルがあれば教えてください。 「X41ですかね。 タッチパッドが付いていなくて、まさに トラックポイントが好きな人のために設計されたモデル って感じがします。 タッチパッドが付いていない分だけコンパクトになっていますし。 あと便利だったのが、指紋認証が付いていること。指紋認証1つで複数のパスワードを突破できるので、わざわざ覚える必要がなくて便利でした。まあ、いざパスワード入力を求められたときに忘れてしまって、ログインできなかったこともありましたけど(笑)」 ――そういえば、ThinkPad X41以降はすべて Xシリーズ を使ってきていますね。選ぶ際のポイントを教えてください。 「X41を購入した当時は学生だったこともあり...
Members only content

Want to continue reading?

Sign up for free or log in to gain access to exclusive site features, deals, and more!

Comments